ウェブランサー

<h1>〜<h6> 見出しを指定する

対応ブラウザ
IE7対応IE8対応Firefox対応Chrome対応Opera対応Safari対応
タイプ ブロックレベル要素
取り扱い 標準

<h1>~<h6>タグは、文字列に見出しという「格」を与えます。このタグでくくられた文字列は、重要な意味であると位置付けられると共に、太字で表示されます。

<h1>が最上位の大見出しになり、数字が大きくなるほど格が下がっていき、<h6>が最下位の小見出しになります。格の高さによって、文字の大きさも変化します。

<h1~h6>タグに指定できる属性

align="プロパティ"
left、center、rightの値で内容物の配置を指定出来ます。
style="プロパティ:値;"
スタイルを指定します。
id="", class=""
idやclass付けが出来ます。

<h1~h6>の使用サンプル

HTML
<h1>【h1】見出し</h1>
<h2>【h2】見出し</h2>
<h3>【h3】見出し</h3>
<h4>【h4】見出し</h4>
<h5>【h5】見出し</h5>
<h6>【h6】見出し</h6>
表示確認
【h1】見出し
【h2】見出し
【h3】見出し
【h4】見出し
【h5】見出し
【h6】見出し
HTML
<h3 align="left">【h3】左寄せ</h3>
<h3 align="center">【h3】センタリング</h3>
<h3 align="right">【h3】右寄せ</h3>
表示確認
【h3】左寄せ
【h3】センタリング
【h3】右寄せ

※表示サンプルのためスタイルシートで装飾しています。

<hx>に関連するHTMLタグ

セクション要素
<address> 連絡先(問い合わせ先)として扱う
<article> 自己完結した記事であることを示す
<aside> 本筋から分離しても問題のない余談や補足を表す
<body> ページ本体の表示領域
<footer> セクションのフッターを表す
<h1> 〜 <h6> 見出しを指定する
<header> セクションの先頭となるグループを表す
<hgroup> 見出しをグループ化してセクションのヘッダを表す
<nav> ページ上の主要なナビゲーションであることを表す
<section> ウェブページ内の文章構造におけるセクションを定義する