zoom:要素を拡大・縮小表示する

適用対象 全ての要素
継承 しない

zoomプロパティは、文字や画像に拡大倍率を指定します。Internet Explorerが独自に追加したプロパティです。限られた環境でしか機能しないため、文字のサイズ指定などは、font-sizeを使用した方が良いでしょう。

zoomに与えられる値

zoom: normal;
標準のサイズで表示します。
zoom: 数値で指定する;
拡大率を数値で指定します。1.0が標準サイズです。
zoom: %値で指定する;
拡大率を%値で指定します。100%が標準サイズです。

zoomの使用サンプル

CSS
.sample01 {
 zoom: 150%;
}
XHTML
<div>
指定なし<br />
<img src="images/sample.png" alt="" />
</div>

<div class="sample01">
sample01 [zoom: 150%;]<br />
<img src="images/sample.png" alt="" />
</div>
表示確認
指定なし
sample01 [zoom: 150%;]

zoomに関連するCSSプロパティ

廃止されたプロパティ
background-break インライン要素の背景画像の繰り返し方法を指定する
baseline-shift 優先するベースラインを指定し直す
bookmark-label ブックマークのラベル(名前)を指定する
bookmark-level ブックマークのレベル(度合い)を指定する
bookmark-target ブックマークのターゲット(対象)を指定する
border-break ボックスが分割された場合のボーダーの表示方法を指定する
box-align 親要素内に含まれる子要素を揃える水平位置の基準を指定する
box-direction 親ボックス内に配置する子要素の表示方向を指定する
ime-mode テキスト入力時のIMEの状態を指定する
page-break-after 印刷時の改ページ位置を、特定の要素直後に指定する
page-break-before 印刷時の改ページ位置を、特定の要素直前に指定する
zoom 要素の表示倍率(拡大・縮小)を指定する