ウェブランサー

<noscript> スクリプトが動作しない環境での表示内容を指定する

対応ブラウザ
IE7対応IE8対応Firefox対応Chrome対応Opera対応Safari対応
タイプ ブロックレベル要素
取り扱い 標準

<noscript>タグは、<body>~<body>の間に記述された<script>~</script>の内容が反映されない場合に代用となるテキストを表示さるために使用します。

<script>に対応していないブラウザ用にスクリプトの内容を<!-- -->(コメントアウト)で囲っておきましょう。<noscript>~</noscript>内に記述した内容は<script>に対応している環境化では無視されます。

<noscript>タグに指定できる属性

style="プロパティ:値;"
スタイルを指定します。
id="", class=""
idやclass付けが出来ます。

<noscript>の使用サンプル

HTML
<script type="text/javascript">
<!--
day = new Date();
document.write("表示日時を取得=");
document.write(day);
// -->
</script>
<noscript>このページはJavaScriptを使用しています。</noscript>
表示確認

※JavaをOFFにすると<noscript>部分が表示されます。

<noscript>に関連するHTMLタグ