ウェブランサー

quotes - 引用符を設定する

対応ブラウザ
IE7非対応IE8対応Firefox対応Chrome非対応Opera対応Safari非対応
適用対象 全ての要素
継承 する

quotesプロパティは、contentプロパティで挿入する引用符の表示方法を設定する際に使用します。

quotesに与えられる値

quotes: 引用符を指定する;
引用の先頭につける開始引用符と、引用の末尾につける終了引用符の二つをペアにして、スペースで区切って指定します。さらにスペースで区切って引用符のペアを指定することで、入れ子の階層の深い引用符を設定することができます。
quotes: none;
contentプロパティで引用符の挿入を指定しても、引用符を表示しません。

quotesの使用サンプル

CSS
.quotes_sample {
 quotes: '「' '」' '『' '』';
}
.quotes_sample:before {
 content: open-quote;
 color: #FF0000;
}
.quotes_sample:after {
 content: close-quote;
 color: #FF0000;
}

XHTML
<p class="quotes_sample">
引用部分の中に、さらに引用が含められている場合、<q>最初のq要素を引用レベル1、<q>入れ子になっているq要素は引用レベル2</q>となります。</q>
</p>
表示確認

引用部分の中に、さらに引用が含められている場合、最初のq要素を引用レベル1、入れ子になっているq要素は引用レベル2となります。

quotesに関連するCSSプロパティ

内容の挿入・置換
content 内容(コンテンツ)を挿入する
counter-increment contentで挿入されたカウンタの値を進める
counter-reset contentで挿入されたカウンタの値をリセットする
crop 置換要素の表示範囲を指定する
page-policy ページごとの章や節、セクション等の番号のカウント方法や名前の割り当て方を指定する
quotes contentプロパティで挿入する引用符の表示方法を設定する