ウェブランサー

<body> ページ本体の表示領域

対応ブラウザ
IE7対応IE8対応Firefox対応Chrome対応Opera対応Safari対応
タイプ -
取り扱い 標準

<body>タグは、実際にブラウザに表示される部分を記述するための領域です。html要素の直接の子要素で、head要素と共に必須の要素となります。

HTML5では、text属性、bgcolor属性、background属性、link属性、vlink属性、alink属性が廃止されてます。見た目の装飾を行う場合にはスタイルシートを使用します。

<body>タグに指定できる属性

(X)HTML4.01

text="#値"
文字の色を指定します。
bgcolor="#値"
body要素の背景色を指定します。
background="URI"
body要素の背景画像を指定します。
link="値"
リンクカラーを設定します。
alink="値"
選択中のリンクカラーを指定します。
vlink="値"
訪問済みのリンクカラーを指定します。
style="プロパティ:値;"
スタイルを指定します。
id="" class=""
idやclass付けが出来ます。

HTML5

style="プロパティ:値;"
スタイルを指定します。
id="" class=""
idやclass付けが出来ます。

<body>の使用サンプル

(X)HTML4.01
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
<html>
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8" />
<title>タイトル</title>
</head>
<body text="#000000" bgcolor="#FFFFFF" link="0000FF" vlink="#0066FF" alink="#FF6600">
<div>
サンプルです。<br />
<a href="#####">リンクです。</a><br />
</div>
</body>
</html>
HTML5
<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
<meta charset="UTF-8" />
<title>タイトル</title>
</head>
<body>
<div>
サンプルです。<br />
<a href="#####">リンクです。</a><br />
</div>
</body>
</html>
表示確認
サンプルです。
リンクです。

<body>に関連するHTMLタグ

セクション要素
<address> 連絡先(問い合わせ先)として扱う
<article> 自己完結した記事であることを示す
<aside> 本筋から分離しても問題のない余談や補足を表す
<body> ページ本体の表示領域
<footer> セクションのフッターを表す
<h1> 〜 <h6> 見出しを指定する
<header> セクションの先頭となるグループを表す
<hgroup> 見出しをグループ化してセクションのヘッダを表す
<nav> ページ上の主要なナビゲーションであることを表す
<section> ウェブページ内の文章構造におけるセクションを定義する