ウェブランサー

background-origin - 背景の描画する際の基準となるボックスを指定する

取り扱い CSS3から追加された要素
適用可能 全ての要素
継承 しない
対応ブラウザ background-originの対応状況を確認する

background-originプロパティの説明

background-originは、要素の背景に指定された画像を描画する際の基準となるボックスを指定する際に使用します。ここで指定された値によって、ボーダーを含む要素の一番外側の領域からコンテンツが収まる内部領域までの間で、背景画像を配置する基準となる点が決まります。background-originはCSS3で追加されたプロパティです。

background-originの詳細

更新準備中です。

background-originに関連するCSSプロパティ

背景(バックグラウンド)
background 背景に関する指定をまとめて行う
background-attachment 背景画像の固定・移動を指定する
background-break インライン要素の背景画像の繰り返し方法を指定する
background-clip 背景の描画範囲を指定する
background-color 背景色を指定する
background-image 背景画像を指定する
background-origin 背景の描画する際の基準となるボックスを指定する
background-position 背景画像の表示開始位置を指定する
background-repeat 背景画像の繰り返しを指定する
background-size 背景画像を表示するサイズ(大きさ)を指定する