ウェブランサー

この夏おもいきり飲みたいクラフトビール BrewDog Punk IPA(ブリュードッグ パンク IPA) このエントリーのはてなブックマーク数

クラフトビール

ビールは最初の一杯だけ。居酒屋に行くと「とりあえず」ビールを頼む。ビールとはそういうものだと思っていませんでしたか?かくいう私も、ビールに抱いた最初の印象はそういうものでした。しかし、ある日「エール」に出会ったことで、この先入観は一掃されることになったのです。

「ビールにはいくつかの種類がある」ということを知った時、とてつもなくビールに対する興味が湧き起こりました。一般的に、日本で多く飲まれているビールは、いわゆる「ラガー」という種類で、大手飲料メーカーが得意とする大量生産に向いています。一方、エールは小規模のブリュワリー(醸造所)で作られることが多く、コンビニやスーパーではあまり見かけることがありません。

そんな訳で、「ビールにはエールとラガーがあるのか」というところから出発し、世界中の様々なビールを飲んでみることにしたのです。始めは近所の酒屋に置いてあるものを片っ端から飲んでいき、そして輸入食品店などに遠征した時には、大量にまとめ買いをするようになりました。1日1本、多くても2本のビールを飲みながら、色、香り、味でチェックし、美味しさ、印象、もう一度飲みたいか、という観点で評価していきました。その結果、「この夏、おもいきり飲みたいビールNo.1」が決定したので報告します。

今回の体験で、一言にビールと言っても本当に幅広く、奥が深いことが分かりました。これが、あなたにとってのビール探求の出発点になれば幸いです。

続きを読む

2023年の医療に向けた究極の目標。カイオム・バイオサイエンスの目指す未来 このエントリーのはてなブックマーク数

カイオム・バイオサイエンス

2012年10月、iPS細胞に関する新たな発見により、山中伸弥教授がノーベル生理学・医学賞を受けたことで、日本のバイオ業界は活気付きました。

このような新しいバイオの分野は、将来的に今まで治すことが難しかった病気の治療に役立つことになります。世界的に見ても人の寿命は延び続けており(文部科学省白書)、それによって高齢者が増えることから、今後ますます科学医療技術が重要になってくるものと思われます。

そんな中、抗体遺伝子において世界初の試みに挑んでいる企業があります。それが、カイオム・バイオサイエンスです。現在、実験の最終段階に差し掛かっており、もしこの技術が完成すれば「究極の医療」が実現するかもしれないとのことで注目されています。

続きを読む

人気の輸入菓子を食べ比べ!海外のおいしいお菓子でコーヒーブレイク! このエントリーのはてなブックマーク数

Coffee Break

ちょっとコーヒーでも入れて休憩しようかなという時に、お気に入りのお菓子があるとテンション上がりますよね。

自宅に友人が遊びに来たときや、オフィスに来客があった際には、コーヒーと一緒に珍しいお菓子を出すと喜ばれる上に、それをネタにして会話も弾むので一石二鳥です。

今回は、今までに試した輸入菓子の中から、オススメのものをピックアップしてみました。日本でも比較的手に入れやすいものを選んだので、気になるものがあったら輸入食料品店やネット通販をチェックしてみてください。

続きを読む

家中水筒で水分補給!ステンレスマグがとっても便利な件 このエントリーのはてなブックマーク数

Hydration(水分補給)

まさか水筒が室内で大活躍するなんて思ってもいませんでした。

クロスバイクを買ってからというもの、自転車で外出する機会が増えたので、外で使うためにステンレスマグを買ったのですが、今では家の中で手放せないアイテムとなっています。

少しだけ喉が渇いたなと思っても、水道まで行くのが面倒くさかったり、コップに残ってる飲み物がぬるくなっていて飲む気がしない、ということはありませんか?

そんな時にお勧めなのが「家中水筒」です。

続きを読む

世界一の朝食billsのスクランブルエッグが世界一な理由 このエントリーのはてなブックマーク数

bills(ビルズ)

私は、ある出会いをきっかけに毎日同じ朝食を食べるようになってしまいました。毎日毎日飽きもせずに、なんと半年間もの間、同じメニューを食べ続けています。

それが、世界一の朝食と称されるbills(ビルズ)のスクランブルエッグです。billsとは、オーストラリアはシドニー発のレストランで、パンケーキが人気のお店です。2008年に日本1号店をオープンして以来、ネット上でも話題になりました。

このbillsのスクランブルエッグは、レシピが公開されているので誰でも簡単に自宅で作ることができます。試しに作ってみたところ、あまりに美味しいので毎日食べるようになってしまったというわけです。

今回は、billsのスクランブルエッグの具体的な作り方と、世界一の朝食である理由をお伝えします。

続きを読む

「あなたはストロー」今まで自分に何を通してきたのか? このエントリーのはてなブックマーク数

ストロー理論

「ストロー理論」というものを紹介しましょう。

シンプルで地に足のついた生き方をするには、毎日の生活習慣を少しずつ良い方向に変えていく必要があります。日常の改善すべき点は、ちょっとした意識によって簡単に変えることができるものです。その一つが「ストロー理論」です。

今回は、気分や考え方をリフレッシュしたいときに読んで欲しいエントリー。ちなみに「ストロー理論」とは、私と友人が会話の中で勝手に作った言葉なのでググっても出てきません。

続きを読む

ギャンブルにハマる人たちの心理を利用する「リーチ目の法則」 このエントリーのはてなブックマーク数

リーチ目

あなたはパチンコやパチスロをやったことがありますか?

私は、一時期パチスロにハマっていた時期があります。当時は学習すれば勝てると思っていて、半分は思い込み、半分はそういう時代だったので、熱心に攻略法を勉強しては実践していました。今はもうやっていませんし、二度とハマることはありませんが、経験として早いうちにやっておいて良かったなと思います。

勝った時のあの独特な感覚や、負けた時のどうしようもない感じは、実際にやったことのある人にしか分からない世界です。体感として「ハマったらヤバい」ということの本質が分かるのも、やはり実際にやったことがある人なのです。

今回は、過去の経験で得られた感覚を元に、学習した結果分かったことを紹介します。

続きを読む

思考停止2.0 このエントリーのはてなブックマーク数

ソーシャルメディア中毒?

それを意識するようになったのは、たぶん2011年の春ごろだった───

巷では、iPhoneやAndroid端末を操作する人たちが増え、いよいよフィーチャーフォンからスマートフォンへの乗り換えが一般化してきたかという時期。

私の周りでは、圧倒的にiPhoneの人気が高く、IT関係で働く知人や、普段ネットを良く使う友人のほとんどがiPhoneに乗り換えていた。私も例に漏れずiPhoneを使用していて、フィーチャーフォンのときとは比べ物にならないほどの便利さを手に入れていた。

続きを読む

今だから言える10年前の自分にお願いしたいこと このエントリーのはてなブックマーク数

10年後の自分のために今の自分ができること

過去は変えられないからこそ、人は教訓を得ることができる。変えられない過去があるからこそ、人は成長を実感できる。

振り返ってみると、10年という時が過ぎ去るのはあっという間でした。今思えば、あれこれ言いたいことはありますが、それは結果論でしかありません。それでも、今までの教訓を活かして10年前の自分に何かを伝えるとしたらどんなことでしょうか。

これは、今どこかにいるかもしれない「過去の自分」に向けて書いたエントリー。

続きを読む

自宅のPCライフを快適にするビーズクッションのススメ このエントリーのはてなブックマーク数

ビーズクッション

ネットユーザーにとって、自分に合ったパソコンデスクとチェアはとても大切です。長時間パソコンに向かって作業できる環境を作る上で、一番お金と時間を掛けて吟味すべきものだと思います。

コードを書いたり、ブログの執筆を行ったり、画像や映像を編集するような、いわゆる「作業」をするときに快適な姿勢は、このパソコンデスクとチェアで決まると言えます。

しかし、ゆっくりくつろぎながら趣味や暇潰しに没頭したいときの姿勢というのは、作業しているときとは少し違います。

今回は、仕事が終わったあとも、PCでDVDを観たり、ネットを眺めている時間の多い人向けのエントリーです。

続きを読む

SNSをフォロー
カテゴリー
タグで絞り込む
アーカイブ
ソーシャルブックマーク
リンク